名古屋市内でのまいたーん!開催について

所長です。蒸し暑いですねー。

名古屋市内でのまいたーん!

まいたーん!といえば多治見市学習館でやってるイベント。というイメージが強いかも知れません。

しかし、実は隔月ペースで名古屋市内でのイベントも行っております。

場所は地下鉄東山線と桜通線が交差する千種区の今池駅付近。春岡コミセンもしくは春岡公民館です。

関係者の知り合いのシェフがキッチンを使って料理を作ってくれるという変わった趣向を取り入れてます。

さて来週末6/16は春岡公民館の2階にある和室を使い、

和室でゴロゴロしながらボードゲームを遊ぼう企画

というイベントを開催するんですよ

これ、絶対やりたかったイベントで、テーブルに広げているコンポーネントを畳の上で。

広くボードを使うゲームを遊びたいですね! 暇な方来てね!

え? なんで、まいたーん!は多治見だけじゃなく名古屋でイベント開くの?って?

それはねー

単純にいろんな人と遊びたかったから

っていう理由が大きい気がしてますね。多治見にボードゲームを根付かせるのはまだまだ長期戦ですからね。

では、既存のイベントがたくさんあるから、そこに参加すれば良いんじゃないの?

という見方もあるかと思います。

それも1つの手段でしょう。

しかしながら、所長は「ああしたら面白いんじゃないかな?こうしたらもっと新しい人に来てもらえるんじゃないかな?」

と、思ってしまう体質なんです。発想がどんどん出てきちゃって。

であれば、自分たちで主催すればいいかな?と、考えました。

対象を大人に絞り、すでにどっぷりボードゲーム沼に浸かっている層に加えて、一段二段とライトな層に来てもらえるような企画を考案しました。

1時間で卓をシャッフルし、特定のメンバーたちで固まらないように心がけたり、なるべくビギナーの方に気持ちよく遊んでもらえるように考えながらイベントを作っていこうとしています。

1人で遊びに来た方が、1人でポツンとなる時間を持たないようにしています。

やってみた結果

名古屋春岡でのイベント。手を変え品を変え、もう4回くらいやってますが、、、やってみて思ったのは、ボードゲーム会に足を運ぶ層というのは良くも悪くもまだまだ限られているなという印象。そして、お客様からもそういう話をよく聞きます。

やってみたいけど、ちょっと怖いなー。

っていうライト層は確実にいるんですが、そういう方はボードゲームカフェに行くんですよね。

でも、所長はそういう人たちにこそ、春岡に来て欲しいなと思ってます。

もちろん、ボードゲームカフェはカフェで良いと思います。ただ、割高感があったり、ボードゲームよく知らないし何をしていいかよくわからない場合が多いと思いました。

◼️コア寄り ボードゲーム会 > まいたーん! > ボードゲームカフェ ◼️ライト寄り

みたいな位置で遊べるイベントを探している方がいたら、チェックしてみてください。↓から飛んでみてね。

和室でゴロゴロしながらボードゲームを遊ぼう企画イベントサイト

なんか今日は告知色の濃いブログになってしまったなぁ…..ま、いいか。