7/7 ボードゲームフェスタまいたーん!なつのキャラバン 根本交流センターで開催しました!

どうも、所長です!

多治見市根本交流センター様にて、ボードゲームフェスタまいたーん!を開かせて頂きました。

根本交流センター様は、地域とのつながりが強く集客力があるという噂を聞いておりました。その噂にたがわず、予定人数を予約段階で突破しました。

ありがとうございました。

SoLunerG(ソルナーゲームズ)

そして今回は、SoLunerG(ソルナーゲームズ)の明地 宙(メイチ ソラ)さんをゲスト講師としてお迎えすることができました。

ゲームマーケットで高評価されている看板ゲームFOGSITEに加えて、常夏日記という小さい子でも楽しめる過去作も持ってきて頂き、インスト講師として実際にプレイして頂きました。

↓は常夏日記

↓こちらはFOGSITE

雰囲気良し

所長、かにかま、どらきゅらによるインストゲームはもちろん今回は名古屋からタケダマさん。そして、ボドゲ楽園さんの常連さんであるdoさんがインスト勢としてボドゲ文化を根本に持ち込みました!

雰囲気はとてもよく、小学生から還暦過ぎの高齢者まで幅広い年齢層の方々がいらっしゃいました。

ボードゲームフェスタまいたーん!としては、新しくボードゲームに触れる人口を増やすことが目的の1つとしてありますので、理想的な年齢構成になったなー!と思いました。

所長のインスト

所長がインストしたのは、mosaic、ぎゅうぎゅうゴースト、ATEKKO、ラー、ダウンフォースの6つです。

その中でも特に今回人気があったのは、ぎゅうぎゅうゴーストと、ダウンフォース。

↓ぎゅうぎゅうゴースト

このゲームが盛り上がる要因は、やっぱりその高さと、崩した時のあー!っと言うため息でしょうか。

パズル的な要素も強く、子供も大人も同じレベルで遊べるアクション性が魅力です。

↓ダウンフォース

ダウンフォースの魅力はなんといってもこの駒と巨大なコースボード。そして、カードを使ってクルマが進む際のジレンマです。

運ゲーではないところが、いいのかな?と思います。

スライドクエストチャレンジ

あとは、

スライドクエストという新作ゲームで50分でどこまで進めるか?のトライアルを行いました。

↓スライドクエスト

3組が参加され、12面まで進んだチームが優勝しました。この試みは次回もやってみようかな?と思います。

そしてまた根本に帰ってきます!

この会の後、根本交流センターの所長より次回のイベント開催の打診がありました。

今度はもう少し規模を大きくしてみてもいいかもしれないということで、我々も気合を入れて臨みたいと考えています。

まいたーん!はいわゆるボードゲーマーたちだけが集まるイベントではなく、多くの人とコミュニケーションでつながる場です。この取り組みをもっと広げていきたいと考えてます。宜しくお願いします!